和食を食べていても身長は伸びるの?

和食を食べていても身長は伸びるの?

 

ユネスコ無形文化遺産にも登録され、世界上から
注目されている和食を食べていても身長は伸びるのでしょうか?

 

 

普通に考えて、体を大きくするためには肉料理がメインの
欧米型の食事メニューの方がふさわしいと思いがちですが、
この欧米型のメニューは脂質が多くて野菜が少ないので、
どうしても体脂肪がつきやすく、また、疲労回復やケガの予防
といった点でもあまりおすすめは出来ません。

 

スポンサーリンク

 

最近では海外のスポーツ選手でも、和食の栄養バランスの良さに気付き、
進んで和食を食べる選手も増えてきました。

 

 

和食はエネルギー源のご飯を中心にして、その他のおかずや野菜を
バランスよく食べられる組み合わせのメニューになっています。

 

 

ただし、おかずをあまり食べずにご飯ばかりでお腹をいっぱいにしていると、
タンパク質不足になってしまうので注意が必要です。

 

 

ですから、朝食はおにぎりのみ、昼食はうどんやそばのみといったメニューにならないようにしましょう。

 

 

和食のここが素晴らしい

 

 

栄養のバランスがいいといわれる和食に使う食材には、
素晴らしパワーがありますので和食の素晴らしさを紹介していきます。

 

 

・ご飯を中心にしたメニューである

 

グリコーゲンローディングという言葉にもいわれるように、
欧米では試合の前にエネルギー源である主食をおおく食べる
食事メニューに切り替える食事方法がありますが、
和食の場合は普通の食事でも、主食であるご飯を食べられるようになっています。

 

 

ですから和食ではわざわざグリコーゲンローディングといったことをしなくても、
普段のメニューに麺類を足したり、ご飯を多めに食べたりするだけで簡単に調整出来ます。

 

 

マラソンなどの持久力やスタミナが要求されるスポーツに、
比較的小柄な日本人が世界で活躍できるのは、実はご飯のおかげだったんです。

 

 

・味噌や漬物などの発酵食品

 

 

納豆、味噌、ぬか漬けなどの発酵食品には腸内環境を整えて、
免疫力を高める効果が期待できます。

 

 

特に和食の主役であるみそ汁は多くのアミノ酸や具材の野菜や豆腐、
わかめを入れることで非常にバランスのとれた料理になります。
世界中をみてもこれほど栄養バランスを整えやすいスープ料理はみそ汁だけです。

 

 

・ケガの防止にはネバネバ食品

 

 

和食の中にはネバネバ食品があります。
あまり知られていませんが、ネバネバ食品は
毎日食べていたい食材なのです。

 

 

ねばり成分であるムチンは消化を助けてくれるので、
練習などで疲れて胃腸が弱っている場合でも、
しっかりと栄養を消化吸収することが出来ます。

 

スポンサーリンク

 

また、ネバネバ食品に含まれているグルコサミンはじん帯、腱の
構成材料になるので、ひざや肘などの関節や足首、骨の強化にもつながります。

 

 

納豆、とろろ、オクラ、もずく、じゅんさいなどのヌルヌル、ネバネバ食品は
できれば1日1品は食べたいものです。

 

 

・野菜をタップリと食べられる

 

 

海外で野菜を多く食べようと思えばサラダが中心になってしまいますが、
和食では煮物、和物、汁物といったメニューから多くの野菜をとることが出来ます。

 

 

・脂肪分が少なくヘルシーで消化もよい

 

 

洋食に比べて和食の場合は油やバターの使用が少なく、
調理法も煮物、焼き物、和物など油を一切使わないメニューが多くあります。

 

 

洋食でサラダを食べるにはドレッシングなどでどうしても油の摂取が増えていまいます。

 

 

子供の場合は外食をするとどうしても洋食を選ぶことが多くなるので、
家庭での食事は和食中心のメニューにすることが望ましいです。

 

 

特にスポーツをしている子供にとっては消化の良い和食が絶対におすすめです。

 

 

練習などで疲れがでて消化機能が低下している時でも、消化の良い和食なら
無理な負担もかからず、大切な質の良い睡眠を邪魔することもありません。

 

 

疲れた時に脂肪分の食事をすると、さらに体に負担がかかり疲れが増えるといことを覚えていてください。

 

関連ページ

小学生の身長を伸ばすための食事で大切なことは
身長を伸ばすために必要なホルモンバランスを整え、必要な栄養がまんべんなくとれる食事の組み合わせとは?
小学生はタンパク質とカルシウムだけで身長が伸びるの?
小学生の身長を伸ばすには、これだけを食べればいいというわけではありません。理想はバランスよく色々な食べ物を食べることです。
小学生の身長を伸ばしたいけど少食の子供に食べさせるコツ
小学生の身長を伸ばしたいが子供が少食で困っている親御さんも多いようです
野菜嫌いな小学生は身長は伸びない?
野菜を食べないと身長の伸びに影響をあたえます。特に朝食での野菜の摂取は重要です。
小学生は牛乳をたくさん飲めば身長が伸びるの?
身長を伸ばすために牛乳ばかりを飲んでも骨は作られません。牛乳以外にもその他の食べ物をしっかり食べ、エネルギーや栄養をしっかりととりましょう。
肉を食べれば身長は伸びる?
小学生の身長を伸ばすには、肉を食べることは大切ですが、肉ばかり食べていても身長は伸びません。
小学生が身長を伸ばすには亜鉛も必要
小学生の身長を伸ばすには、亜鉛も必要な成分です。
小学生の身長を伸ばすためには白ご飯をいっぱい食べる方がいいの?
小学生が身長を伸ばそうと思ったら白ご飯をたくさん食べることは非常に良いことです。さらにビタミンB1を一緒に取ると効果的です
身長の伸びに影響する不足しやすい食べ物
小学生の身長を伸ばすには、必要な栄養素が不足しがちになる食べ方に気をつけましょう。
身長を伸ばすための朝、夕の食事のとり方
小学生の身長を伸ばすには、朝食は栄養のバランスをしっかりと、夜は消化のいいものを食べて良質の睡眠をとりましょう